海外

ものづくり

キレイな海外部品サンプルに飛びついてはいけない理由

海外部品の品質審査をしようと思うなら、見た目に騙されないようにしないといけないという話。
材料

海外の材料は使える?使えない?

今や日本以外の海外で部品加工をするのは当たり前の時代になってきました。 従来は大手企業や貿易商社の特権だった海外メーカーとの取引も、インターネットの普及によるグローバリゼーションの流れから、小さな町工場にも海外から問い合わせのメールや...
ものづくり

金属部品の海外調達を依頼する時の注意点

海外の工場メーカーから部品調達をする時には、様々な問題や注意点がある。 国内調達と同じ感覚で加工依頼を出してしまうと、大きな痛手を被る場合もある。 もしあなたがこれから海外調達も視野に入れて営業活動をしていきたいと思って...
ものづくり

海外からの部品調達における1回発注量の問題を解決する方法

海外に部品加工(調達)の依頼をしたいが、発注ロット数による制限を受けてしまうのではないかと心配していませんか? 単品加工の依頼は海外に出すメリットが無くなってしまうので、やっぱり量産品しか無理かな・・・ そういったお声は...
ものづくり

海外からの部品調達依頼を業者にした時の消費税・関税処理

金属機械加工の部品調達において、主要都市エリアから離れた地方での営業活動をしているという個人事業主にとって、加工依頼を受けてくれる業者の確保が思うようにいかないと頭を抱える大きなストレスになりますよね。 仕事の引き合いは獲得で...
ものづくり

金属部品加工の依頼先を最小限にして売り上げを2倍に上げる選択肢とは

あなたは最近、金属部品加工の依頼先が定まらないという悩みを抱えてはいないでしょうか。 特に関東周辺、中部地方、関西、北九州といった工業地帯から離れた地方であればあるほど、仕事の獲得が難しいうえに、必死の営業で折角獲得した仕事をさばくこ...
ものづくり

海外(台湾)で製品を仕入れて日本で売る方法

国際化社会となり、格安航空(LCC)の充実と共に世界中の人々が世界中に行き来するようになりました。 そうすると、海外の友人やビジネスパートナーが出来るチャンスも増えてくるわけです。 もしかすると、あなたにも海外の友人ができたりし...
ものづくり

海外からの部品調達を依頼する時の落とし穴

日本の各種メーカーの部品(資材)調達部は、いかにして仕入れコストを低く抑えるかを一つの課題とし、日本のみならず海外からの仕入れも積極的に行っている会社は多いですよね。 その部品調達手段には大きく2つの方法があります。 ...
ものづくり

少ない労力で海外からの部品調達先を見つけるための方法とは

少しでも仕入れ単価を抑えるために海外からの部品調達を考えている会社は多いですが、いざ自分が海外調達を担当することになった時、これまで経験がなければ何から手を付ければよいかわからないことも多いはず。 自社のホームページで海外の協...
ものづくり

海外で頼む部品加工の梱包仕様の当たりはずれ

海外からインターネットで何か商品を購入する時、特に気になるのは製品そのものの品質(バッタもんを含む)の良し悪しともう1つ、梱包仕様。 ネットサイトやSNSなどでたまに、海外(特に中国)から安価で購入した製品が届いた時にはバッキ...